美肌を保つには「食を正す」が最低条件

こんにちは。エステサロンマメールです。

私たち人間の身体は食べたものによって造られています。それはお肌も同じで食べてものがそのまま皮膚の状態として現れます。

場合によっては敏感肌やアレルギーをお持ちの方もいらっしゃいますから一概には言えませんが、美肌を創る条件として食事は最低条件になります。

私たちの美肌を作るタンパク質

私たちの身体は60%水、そしてタンパク質で出来ています。
ですから野菜も必要ですが肉や魚も必要なのです。

野菜ばかり食べていてもお肌はプルプルにはなりませんし、
ポテトチップスやファーストフードなどは添加物まみれで肌荒れのもとです。

一番いいのは油をあまり使用しない和食中心の食事と、油を使用するときはごま油やオリーブオイルを使用するのがベストですよ♪

毎日身体の中の水分を入れ替えるのにお水を1.5ℓから2ℓを飲み、(飲む習慣がない方は一日かけて少しずつ飲んでみてくださいね。)肉や魚のタンパク質をバランスよく採ることが美肌につながっていきます。

是非是非、頭の片隅に置いておいてくださいね♪


P,S

美意識の高いお客様(*’ω’*)

しかし、今、急に雨が降ってきました~~
10分前に「これからジムに行ってきます」と言って帰られたお客様、大丈夫でしょうか~( ;∀;)

いや~とっても美意識が高くて見習わなきゃと思いました!!
(意識高すぎ高杉君!!笑。)←はい。ふざけてごめんなさい。

と言いますのも、

その方、アーユルヴェーダ痩身法のお手入れ受けられたので、めっちゃデトックスで汗をかかれて、おまけに約600㎉~700㎉消費したのと同じ筋肉量を動かしていますので、この後のジム!!

もう尊敬しかないです。

燃焼率が上がってアーユルヴェーダ痩身法の相乗効果もかなり上がることと思いますので、くれぐれも無茶だけはせず、水分補給をこまめにとって下さいね!!

今日もありがとうございました!!

おすすめ記事