アーユルヴェーダ痩身法

インド伝承医学アーユルヴェーダ

マメールでは痩身方法の一つにアーユルヴェーダを取り入れています。

アーユルヴェーダの歴史は、インド・スリランカで約5000年以上も前から伝統医学として人々に親しまれてきました。

インドでは、心や体のバランスの乱れは私たちの身体を構成してくれている自然エネルギー(3つのドーシャバランス)の乱れと考え、その乱れの原因となるアーマ【毒素】→(不純物・老廃物)の排泄を促し、お身体を元々の状態へと戻していくことこそが、健康保持としています。

3つのドーシャバランスについてはこちらのブログで詳しくご紹介させて頂いております♪

アーユルヴェーダ 痩身

エステティックサービスにおける、技術の提供はお客様が【健康であること】を前提で【最大の効果】が得られるとしています。

なので、痩身エステ、美肌エステにおいてもアーユルヴェーダは土台となる根源のケアと言えるのです。

アーユルヴェーダの効果・効能

アーユルヴェーダでは、自然のエネルギー(ドーシャ)から身体を理解して特殊なオイル(アビヤンガ)でいらない不純物や老廃物を排泄していきます。

  • 冷え
  • むくみ
  • 不眠
  • 便秘
  • 肩こり
  • 腰痛
  • セルライト
  • 代謝の低下

これらは3つのドーシャバランスの乱れが原因と考え、根本的な原因から改善に導くのがアーユルヴェーダなのです。

また、アーユルヴェーダはドーシャバランスを整えるだけでなく体内の浄化(デトックス)も行います。

身体の中から不純物・老廃物が排泄されることでお身体本来の機能取り戻、新陳代謝の促進、冷え・便秘などの緩和、むくみ解消などにつながり、【痩せ体質】を作ることが出来るのです。

 

さらに当サロンでは、アビヤンガオイルを体内に浸透させてリンパマッサージを行うことでデトックスの相乗効果につなげ、ボディーラインを整え、サイズダウンへと導きます。